日本視能訓練士協会

専門教育
パンくず
専門教育
専門教育

専門教育プログラムの概要

「専門分野での高度な知識と技術に加え、選択した専門領域の研究に必要な知識を習得し、
各専門領域における教育・臨床・研究を通して、将来のリーダーを育成する」


医療に限らず技術を身につけた者はすべて、その知識・技術の研鑽に努める義務を負うが、自身の持つ技量を後進に伝えるという責任を
も併せ持つ。特に医療の分野ではその職種・職域の発展のためには豊かな人間性を持ち、臨床力・研究力・指導力を備えた人材を
育てていくことが必須である。生涯教育制度の目的の一つである「次世代を担う人材を発掘し、その育成を行う」ための制度の最終段階に
あたる専門教育プログラムについては、眼科学の各専門分野に特化した高度な知識及び技術を有する視能訓練士を育成することを目標に
準備を進める。

▲ページトップへ